ブランドバッグレンタル情報サイト

>

レンタルする際の注意点

こんなところに注意!

バッグの交換や返却の際の送料や手数料などが自己負担となる場合があります。
事前にきちんと確認しておきましょう。

日常的に使っていてできてしまう傷や汚れについては保証してくれているところがほとんどです。
しかし、それ以上の大きな傷やひどい汚れについては保証の対象外となりますので、使用には注意しましょう。
万が一盗難にあってしまった場合はすぐに警察に届け出て、レンタルサービスを行っている会社にも必ず連絡するようにしましょう。
紛失の場合も保証がきかないことが多いです。

初月は特典として無料や割引で利用できることもありますが、そのままにしておくと次月から利用料金が発生します。
退会や解約の手続き方法についても確認しておきましょう。
やり方がわからなくて放っておくと使ってもいないのに利用料を払うことになってしまいます。

バッグの種類

レンタルできるバッグにはどのような種類があるのでしょうか?
まずは、パーティや結婚式に活躍するクラッチバッグです。
小さなバッグで持ち手がないのが特徴です。
収納力はありませんが、コンパクトでスタイリッシュです。

日常使いにおすすめなのがトートバッグです。
肩からかけられるため楽ですし、仕事で使うA4サイズが入ることが多いです。

アクティブな方や移動が多い方にはリュックサックやショルダーバッグが合います。
両手が空くので便利です。
カジュアルな格好にももちろん合いますし、かっちりした服装をカジュアルダウンすることも可能です。

旅行に持っていくならボストンバッグが良いでしょう。
1~2泊程度でしたら着替えや化粧品なども十分に入る大きさがあります。


この記事をシェアする
B!